社長は営業しないで!ネットで売上をあげる方法とは?
売れる営業マンVS売れない営業マン

ある売れない営業マンのM君が電話セールスを毎日がんばっていました。しかし、なかなか売り上げをあげることができませんでした。彼とは逆に、同じ商品を売っているのに、すずしい顔して売上をあげている営業マンもいました。

売れない営業マンM君、上司からもきつい言葉をもらうこともあり、どうしたら売上をあげることができるのか?…と悶々としてところ、売上をあげている営業マンに話を聞く機会がありました。売れている営業マンって、どれくらい話がうまいのか…?、どんな秘密が聞けるのか…?と、彼の話に耳をかたむけ話を聞きました。

すると、意外なことに、彼はゆったりと落ち着いて話し方で、威圧感もありません。また、イケイケな感じでもありません。

彼がいうには「営業成績を上げる秘密」、それは、ある程度決まったパターンでセールスしていることでした。

あっけにとられましたが、M君は、彼にお願いして、お客さんに聞いていることや話していることをすべて書きだしてみることにしました。

売れない営業マンM君はその内容を台本にして、電話営業をすることにしました。すると、おどろくことに売上をあげることができるようになりました。トップとまではいかないまでも、もう冷や汗をかく事なく、下手に説得するわけでもなく、売上をあげることができるようになったのです。

 

自費で売上をあげる歯医者さんがおこなっていること

また、売れる台本を作り、成果をあげている歯医者さんもいます。

100%自費専門の歯医者さん、院長と受付(奥さん)の2人でやっていました。歯の治療といえば、保険を使うというのが一般的ですよね。ですが、この歯医者さんは、詰め物だけで何万円もする自費治療専門なのです。

さぞ、口のうまい説得セールスをする先生なのか?と思いましたが、そんなことはありません。おっとりとした、普通の方です。イケイケのセールスマン!と言う感じではありません。さっきの売れる営業マンと同じです。

患者さんは基本的に保険治療が当たり前と思っています。歯科医師は歯の治療は得意ですが、セールスが苦手というタイプが多いです。患者さんに自費治療を提案すると、「高いから…」とあっさりと断わられるので、あまりすすめることはありません。治療家の先生も同じかもしれませんね。

しかし、売上をあげるには、自費治療のほうがだんぜん良いです。材料も歯や体に良いものを使っています。ですが、黙っていては患者さんは自費を申し込んでくれません。

 

なぜ、この歯科医院は自費100%でも患者さんがたえず訪れるのでしょうか?

それは、患者さんがついつい「先生、その治療でお願いします!」と、自ら申し込んでくれるようになる、台本があるんからなんです。その台本どおり、話をすすめていくだけで、自費が成約するそうです。自費で3~5万円する詰め物やホワイントニング、そして10数万円するインプラントの成約するための台本をもっているのです。

台本があると売れることはわかった。でも、どんな台本を書けば良いのかわからない、、、と思われたかもしれません。大丈夫で、簡単です。

もし、あなたが社長で営業ができて、部下に売上をあげてほしいなら、セールストークを台本にして同じことを話させる。また、数名の営業マンがいて、トップ営業マンと同じ様な成果をあげてもらいたいなら、トップ営業マンと同じセールストークをことしてもらえば良いのです。

もし、あなたが歯科医師、治療家なら自費成約が、同業でうまい先生に教えてもらうと良いでしょう。

 

売れるセールス台本を作る4ステップ

回りにセールスのうまい人がいないなら、、、あなたが自身でセールス台本を作る、1つ流れをお教えします。

①お客さんが困っていることや不安に思っていることを聞きだす

②ほっておくと、どうなるのか、聞く、また、あなたから話す

③それらの問題や悩みを解決する商品・サービスがこれです、提案する

④悩みが解決して、どんな未来がまっているのか、を提示する

ここがポイントです。できるだけ具体的に説明してあげる必要があります。

たとえば、ダイエットしたい人に向けてなら、ダイエットサプリを飲んで痩せることができます。だけではなく、痩せてスリムな服を着れるようになって、周りの友達からうらやましがられる、また、男性から声をかけられるようになる。また、筋肉をつける器具を売るなら、脂肪がおちて、筋肉がついて、女性からもてるようになり、スタイルがよくなるので、ビシッとスーツも切れるようになり、自信もついて仕事の成績もあがる!といった感じです。

売れる営業マンも100%自費の歯科医師もおなじようなパターンで話をして、成約しているのです。なので、営業が苦手でも、口べただったとしてもある程度の成約できるようになります。

 

社長が営業せずにネット売上をあげる方法とは?…

売れるセールス台本ができるたなら、台本をもとにしてホームページを作るだけ。これで売れる営業マンを複製することができます。つまり、あなたに変わってホームページがセールスをしてくれるのです。当然、文章になるので、対面で話すときよりも詳しく説明する必要はあります。

ある程度、お客さんが集める、売れるホームページができたら、ネット広告をだす。あとはテストにしながら、成約率をあげて、どんどん広告をだしていけば、売上は確実にあがっていきます。社長であるあなたが営業しなくても!

無料講座!ネットで売れる仕組みを作る秘訣を動画で公開…

ネットで売れる仕組みを作る無料講座の紹介

  • ネットで商品やサービスを売りたいけど、何から始めた良いかわからない…
  • 知り合いからの紹介だけでなく、新しくお客さんを集める方法を知りたい…
  • お金をかけてホームページを作ったけど、お客さんが集まらない…

と少しでも思っているなら、まずは、この無料動画をご覧ください。あなたがは社長である、あなたが働かなくても、ネットで売上があがる仕組みがわかります!