無料チラシからはじめる売上を作る仕組み!

なぜ、大阪道とん堀の整体院は無料体験会するのか?の続きです。

Googleマップを見ながら、ココロカラダメディカル整体院に行こうと、道とん堀まで来ました。あれーこのあたりのはずなんだが…とまわりとキョロキョロと見回したが、見当たらない…マップにはこのあたりだ!と示されているのに、ない!というわけで、電話したら、

「ABCマートのビル二階です。」

なんとかたどりつきましたが、店頭にボードや看板がないのでわかりませんでした。

エレベーターが開くと、

すぐ目の前が受付。かなり狭い。受付をして施術に入る前に、まずどんな治療するのかなど資料を読まされました。それからQRコード読み取ってスマホで問診票書きました。それから、整体師さんに連れられ施術ベッドに座って、問診票みながら、症状などを聞かれました。あんまり不調なところないんですが、「肩が痛くて、たまにしびれることがある」と半年前くらいの症状を話しておきました。

先生からは、これからどんな施術するかなど説明、そしてしびれはかなり重症ですね、しっかり改善していかないといけないですね!なんて話をされました。

「ふんふん」と聞きながら、説明が終わり、施術。背骨の矯正や首当たりの指圧をしてもらいました。

そして、施術が終わりました。これは無料施術体験です。「はい、これで終わりです。お帰りください!」なんて、そんな甘い話はありません。

待ってました!お待ちかねの、次につなげるセールスです。

肩こりなど痛みは体がゆがむことでおこる。それを人本来の姿勢にすることで痛みがなくなっていく。その姿勢にするために必要なのが矯正。最初の1カ月くらいは週に2、3回は来てもらいたい。良い姿勢に戻ったら、月1回程度のメンテナンスで良い。

今回無料でおこなった施術は1回なら2000円。ほかの筋膜リリースなどメニューがあり1回2000円~5000円くらい。ですが、この院は、みなさんに良くなってもらいたいので矯正施術は月9000円で受け放題サービスを提供している。さらに無料体験の人は、当日申込みで2000円引きの7000円。また、すべての施術メニュー受け放題なら月20,000円。

といった説明を受けました。

どうですか?

街頭での無料体験チラシ配布⇒来院してからの施術前に読ませる資料⇒施術前の説明⇒施術⇒施術後のセールス。

がっちりマニュアル化されてるじゃないですか?すばらしい!

しかもですよ、施術受け放題の支払い方法が銀行引き落としとクレジットのみ。毎月支払いだと1カ月だけ払って、2か月目以降は面倒なのでこなくなるっていうお客さんを逃されないためですね。

無料からはじめる売上あげる仕組み!

無料体験からここまでしっかりリピーターを作る仕組み、また、サブスクにつなげる、絶対に優秀なマーケッターがコンサルとかで入ってますね。

全国の店舗がある整体院なので、どこの院も同じマニュアルで同じことをやっているはずです。マクドナルドもそうですよね。どこにいっても同じ味でサービス提供できるように完璧なまでなマニュアルがあります。たくさんの人を雇って仕事をやる場合、個人の力量に任せるより1~10までマニュアル化して一番成果のあがるようにしておいたほう成果があがるからですね。

大手には集客から販売、スタッフ教育までマニュアルがあります。が、しかし、個人や小さな会社にはなぜか、売上があげるためのマニュアルなどがありません。行き当たりばったり…

大きな会社はいきなり大きな会社になったわけではありません。小さな会社のときにしっかり売上があがる仕組みを作ったから大きな会社になったんです。ちなみに僕がいた通販会社はスタッフ数人のときから誰でも仕事ができるようなマニュアルを作っていました。人が辞めて新しい人が入ってもすぐ仕事でできるように。

P.S.もし、小さな会社が全国展開するほどの会社になる秘訣を知りたい方は、日本にマクドナルドを持ってきた藤田田さんの本を読むことをお勧めします。彼は優秀な経営者であり、優秀なマーケッターですので。