(水道工事店事例)今すぐ客を根こそぎ獲得するメッセージの作り方とは?…

From:山田剛史

ある水道工事店が緊急性の高い新規客を根こそぎ獲得しているホームページがあります。

あなたも御存知の通り見込み客には大きく分けて2つの属性があります。

① 今すぐ商品を探している今すぐ客

② なんとなく興味があるくらいのそのうち客

当然、今すぐ客のほうが集客しやすいわけですが、でも、今すぐ客には競合もたくさんいますよね。あなたの近くにある工事店、リフォーム店など。たくさんの競合の中から選ばれるための武器が必要だったりします。

たくさんの競合のなかから選ばれるための武器について後ほど紹介しますが、実は、今すぐ客の中にも、さらに2つの属性があります。

そのうち

・緊急性の高い今すぐ客

には、競合がほぼ存在しません。

なので、緊急性の高い今すぐ客に特化した集客動線を作ると、今すぐ客を効率的に集客することが可能となるのです。

例えば、治療院。

多くの治療院は

「どこにいっても治らなかった腰の痛み〜へお任せください」

といったメッセージをホームページなどに書いて、普通の今すぐ客を取り合っています。

ですが、治療院を使う見込み客の中には

「ぎっくり腰ですぐに治してほしい…」

という人もいれば、

次のスポーツの試合までに不調がある箇所を治さなくてはいけないような緊急性の高い人がいます。そうした人を集客しようとした場合、

「急なぎっくり腰で仕事に行けない…だったら〜に今すぐきてください。即日診察可能です」

といったメッセージを送れば、かなりの確率で集客をすることができます。

なぜなら、ライバルは緊急性の高い今すぐ客に特化した訴求をしていないからです。今すぐ客を効率的に集客できれば、短期的な売上を一気に上げることができます。

そうすれば、そのうち客を集めるためのマーケティング予算を安定して使うことができますので、長期的な収益性も自然と上がることになるのです。

今回は、緊急性の高い今すぐ客を狙って集めるためのメッセージの流れを動画でご紹介しています。

この流れでホームページ、チラシなどを作れば、ライバル不在の超美味しいお客さんを根こそぎ獲得することができます。

無料コンサルのお問い合わせはこちら